武庫川廃線跡その2

20060508215938.jpg

↑一般的なコースはここから始まるようです。
事故が起きても全ては自己責任ということで。
生瀬駅を降りて右手に進むと線路をくぐって越
えられます。
20060508220043.jpg


すぐに武庫川が見えてきます。
20060508220453.jpg

↑味のある鉄橋。

20060508220626.jpg

↑176号線を武庫川沿いに歩きます。
自転車に乗ってきたかったのですが、この歩道の
狭さでは不自由したことでしょう。
車道は幅員が狭く、交通量が多くダンプカーも頻
繁に走ってきます。

20060508221452.jpg

↑マンション工事用の道路を川に向かって降りました。
これは、この方の情報を元にさせて頂きました。
感謝致します。

20060508221710.jpg

↑中国道の橋脚が工事中でした。
橋脚や重機に比べて作業員の小さい事。
人間って凄い事するなーと感じました。
この写真では作業員は殆ど見えないですが。。。

20060508222140.jpg

↑道路工事の看板。

20060508222014.jpg

↑ここら辺から本格的に廃線跡に入って行きます。

20060508222307.jpg

↑こんな眺め。

20060508222440.jpg

↑自転車も来るかな~と思っていたら本当に来ま
した。日本アルプスにも自転車担いで登る人々が
存在しますので。

20060508222454.jpg

↑見張り岩。

20060508222507.jpg

↑見張り岩から見た正面の山(丘?)
緑がまぶしく嬉しくなります。

20060508222853.jpg

↑枕木がそれらしさを醸し出しています。


初回
その3
その4
その5
最終回
22 : 34 : 28 | 旅行・極小旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<なのだ的シートポストキャップ「改」for BD-1 | ホーム | 武庫川廃線跡散策の記録>>
コメント
・・・廃線跡巡り

妙なところに反応してしまいました。
あ、こまは「鉄分の高い民間人」です。


by: こま * 2006/05/17 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
こまさん まいど!
「鉄分の高い民間人」ってことは、飲むものは「鉄骨飲料」、好きなバンドは「てつ100%」かな?※そのような名前のバンド居ませんでした?

運動不足の自分を指して、「あー錆が来てるなぁ~」とか表現します?
廻りの人々からは、あいつの心には「鋼が入っている」と云われるような強い意志を持ち続ける人で、座右の銘は「磁石鉄を吸えども石を吸わず。」

あ、もしかして鋼鉄の胸を張る「エイトマン」だったりして。

おー
昭和のオンパレード。
歳がバレるなー
仕方がない「身から出た錆」ってもんだ。
by: nori * 2006/05/18 00:21 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futagogogo.blog57.fc2.com/tb.php/54-113e12f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

プロフィール

nori

Author:nori
☆BD-1の事、その他いろいろ。
☆たまに更新する日記です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

タイトルリスト#

≪ 武庫川廃線跡散策の記録 ALL なのだ的シートポストキャップ「改」for BD-1 ≫

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる