MBKサドル延命

側面
MBKのサドルの皮が大きく剥がれてきたので、接着して延命したいと思います。
このサドルは、我が家に貰われて来た時に付いていたもので、その時点で少し亀裂が入っていたのですが、本格的に破れて来ました。捨ててしまうのがかわいそうなので、修理してやります。
先端
先端部分です。

Gクリヤー
今回使う接着剤。
小西の皮革用ボンドGクリヤーです。

接着剤塗布
接着面をパーツクリーナーで脱脂後、両面に塗布します。
薄く塗りたかったのですが、すぐにゼリー状に固まり始めるため、思ったように薄くは塗れませんでした。
G17だとかなり薄めに塗れるのですが、勝手が違いました。
指やヘラについてこなくなるまで乾燥させて、貼り合わせます。
よく押さえて密着させます。
このあと、紐でぐるぐる巻きにする予定でしたが、かなり密着したので、巻かずに風通しのよい場所で乾燥させました。

接着後側面
はみ出した接着剤を落とした状態。
皮が乾燥等で縮んだのか、ベースよりも2ミリほど短くなりました。

接着後の先端
先端部分です。
貼り付けた側が、接着剤の分だけ盛り上がっていますが、気にしないことにします。

「新しいサドルを買うまでの繋ぎ」というよりは、新しい物に交換するのがちょっと悔しい(悲しい)ので、接着剤による延命措置をとりましたが、どのくらい使用に耐えるのか興味があります。
このサドルのベース部分は、ウレタンなのか何なのか不明ですが、全体には少し弾力のあるケミカルでできており、トップ部分(尿道の当たる部分)はシリコンが埋め込まれてさらにソフトに出来ています。その三次元的な変形にどこまで耐えるでしょうか?
19 : 14 : 30 | 小細工・工夫 etc... | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クランプのナット防錆 | ホーム | 続・ドライルブは難しい>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futagogogo.blog57.fc2.com/tb.php/529-e47d1db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

プロフィール

nori

Author:nori
☆BD-1の事、その他いろいろ。
☆たまに更新する日記です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

タイトルリスト#

≪ 続・ドライルブは難しい ALL クランプのナット防錆 ≫

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる