スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

キッチン水栓交換顛末記

キッチンの蛇口交換の顛末記。
DIYで交換しようと思われる方にご注意です。
天板から止水栓までの距離がメーカー推奨よりも
短い場合は、専門業者さんにお願いしましょう。

これが今回得た答えです。

TOTO完成
(上)新しく取り付けた蛇口。
TOTOのTKU34PBTN 手元止水付きハンドシャ
ワーが便利です。

3〜4年位前からシンクの下への水漏れが発生。
コーキングを打ってごまかしていました。
が、今年になってから茶色い水滴と共に小さな木
片が落ちるようになり、本格的に修理・調整する
ことにしました。

我が家で使っていたのははINAXのSF−4420SX。
漏水が無ければこの製品に不満はありませんでし
た。
SF−4420SX のコピー
(上)本体部分
矢印2箇所が「Uパッキン」これを交換すれば、本
体からの漏水は止まりそうです。
しかし、問題は他にもあります。

釘抜き
(上)ボロボロになったスペーサーを交換しない
限り、天板からの漏水とパーティクルボードの剥
がれ落ちは解決しません。
ところが、本体が外れません。
タオルで巻いてハンマーで叩いてみても、熱湯を
掛けてみてもビクともしません。
過去に3回挑戦しましたが、外れる気配がなくて
諦めていました。また今度調べよう。。。で、数
年先延ばししていたわけです。

メーカーに問い合わせたところ、無理をして天板
を破損してはいけないので、サービスに連絡して
ほしいとの事でした。メーカーとしては当然でし
ょう。
片側が板状になった釘抜きで抉てやっと外れまし
た。

アタッチメント
(上)この写真は、アダプターもスペーサーも全部
外して、錆を落とし磨いた後に仮止めしていた状態
なので各部が綺麗です。
アダプターはシンクに潜って下から作業しなくても
上面から取り付け出来るように工夫されています。
なかなか良く考えられています。

アタッチメント・ボルトヘッド
(上)アタッチメントのボルトヘッド。
本体とアダプターも苦労しましたが、このボルトも
2本とも固着していました。錆が出ている上に一本
は曲がっていたこともあり途中でねじ切れてしまう
のでないかと思ったほどです。

左側のボルトの頭、十字の切り込みが風車のよう
に変形しているのはそのためです。
幸いな事に六角頭のボルトだったので、ソケット
レンチで外すことができました。
回すたびにキィキィ、ググググと音が響きます。
途中で休憩すると次に回すのが困難でした。
よくネジ切れずに外れてくれたものです。
なぜステンレスボルトじゃないのか???

アタッチメント&ホルダー
(上)INAXアダプターの構成
赤丸が腐食によってボロボロになっていた部分。
他にも数カ所、表面が気泡状に盛り上がってい
ます(この写真も手入れ後の物)。
これが原因で、パッキンが変形、破損して隙間が
空き、そこから水が浸みたのでしょう。
メーカーがどうこうではなく、経年劣化なのでし
ょう。しかし、このアダプターはなぜ真鍮製じゃ
なかったのでしょう?

TOTOアタッチメント一式
(上)TOTOのアダプター一式
真鍮色が綺麗です。他のメーカーも現在は同じ素
材だと思われます。
ボルトはステンレス製で、ヘキサゴンキャップで
す。(INAXのようにソケットレンチ対応だったら
更に安心でした)。
ヘキサゴンレンチは付属しています。
丁寧な施工解説にはそのレンチの使い方もきちん
と書かれていて感心しました。

旧スペーサー
(上)傷んでしまったスペーサー。
パーティクルボード製。
無垢材では変形や割れの恐れがあるために採用
されたのでしょう。
漏水は考慮に入れられなかったように思います。
長年に渡り荷重や漏水によく耐えてくれました。
と言っておきましょう。
因みに、各メーカーでは、スペーサーの材料と
して「木材など」を推奨しているようです。
スペーサーは流し台に取り付けられて出荷され
ているのだと思います。

天板スペーサー
(上)木材では不安が残るので、プラ(PETかな
?)で作りました。探しに行く時間がなかったた
め、我が家で使い込んだ小型のまな板を加工。

新スペーサー
両面テープで天板裏に固定。
70x70x10、直径35

アタッチメント取付け001
(上)アダプターを取り付けます。
アダプターと本体の接続部、ステンレスボルトには
薄〜くグリスを塗っておきました。
メーカーでは推奨していないのかも知れません。
因みに、無味無臭で耐水性も耐久性もあり、口に入
っても害の無いグリスが世の中にはあります。

アタッチメント取付け002
(上)アタッチメント取り付けは実によく考えられ
ていて簡単。

本体取付け
(上)本体をセット。
たった35mmの開口部に給水、給湯、シャワーホー
スと連結管の4本が収まります。よく出来ています。

止水栓・ホース
(上)INAXの(昔の)カップリング。
ステンレス編みのホースなので、最小曲げ半径は
30mmまで対応。止水栓側のソケットは逆止弁の
ついていないシンプルなもの。
メーカーのPDFには逆止弁と書かれていますが、
我が家の止水栓の位置が高すぎてこれしか使えな
かったと推察します。もしくは年代差かも?

TOTO逆支弁付ワンタッチソケット
(上)TOTOの逆止弁付ワンタッチソケット。
全長(全高)が100mmあるので、要注意です。
つまり、この部品は曲がらないので、ホースの取
り回しにさらに制限が掛かるからです。

止水栓周り
(上)ワンタッチソケットが100mmもあるとは
思わなかったので、かなり無理な施工となりまし
た。
TOTOホースの最小曲げ半径は60mm。実は少し
超えています。
カーブの頂点でポッキリ行かないことを祈ります。

メーカーの推奨は
a)天板下面から止水栓バルブ中央までの距離
 400mm+ー10mm
b)本体センターから左右均等振り分けの場合で、
 止水栓間距離200mm+ー10mm

それに対して我が家は、
a)330 b)110
しかありません。

プロの方にはけっして見せられないような無理
な施工をしてしまいました。
これが下に階のあるマンション等では自己責任
なんて笑っていられません。

今回、機種の特定や選択のため各社のサイトを
覗いてみましたが、ユーザーサービスには力を
入れていますね。INAXのサイトでも、施工説
明書、取扱説明書等が上げてありますし、写真
を送って質問できるようになっていました。
メールでの対応も好感が持てました。





20 : 21 : 42 | D.I.M. (at my own risk ) ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<MBKがやって来た その拾 | ホーム | MBK妄想バージョン>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futagogogo.blog57.fc2.com/tb.php/487-263c9a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

プロフィール

nori

Author:nori
☆BD-1の事、その他いろいろ。
☆たまに更新する日記です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

タイトルリスト#

≪ MBK妄想バージョン ALL MBKがやって来た その拾 ≫

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。