床面ワックス掛けのコツ

床にワックスを掛けました。

我が家の床材は合板製で、300X1820サイズのパネル
を繋ぐごく一般的なものです。
今回は、リビング約12畳、廊下約3畳と和室に敷いた
フローリングカーペット約6畳に2回掛けしました。

光る床面
この輝き何年ぶりでしょうか (^^)ォォ〜
実際に作業したのは10月の初旬です。
[ ワックス掛けの手順 ]
1、掃除機又はほうき掛け。
2、専用クリーナー掛け。
3、水拭き2回。
4、ワックス掛け2回。 
  2と3をさぼるとムラになったり仕上がりが
  粗くなりますので、手抜きは禁物です。

[ 作業時間 ]
12畳位の床で、約4時間の作業時間は必要です。
充分ゆとりを持って時間の確保をお勧めします。

[ 道具 ]
クリーナー用、水拭き用、ワックス掛け用のモップ
の類があれば楽に作業出来ます。
兼用タイプやアタッチメント交換タイプも便利ですね。

選ぶ時のコツは、柄、モップ部分、接合部分がしっか
りとした造りであること。
これはとても大切なことです。
柄が細くて数本繋ぐタイプは強度に不安があります
ので、お勧めできません。

クリーナー&スポンジ
床をクリーナーでふき掃除します。
クリーナーを使う事によって、床面の油分や汚れを除去
します。
何事も下地が大切。

スポンジ
道具は写真のような物が便利です。

スポンジ部分が交換できますので、クリーナー用水拭
き用と使い分けが出来て便利です。
更にハンドルでスポンジを絞る事が出来ます。

写真の物はもう8年位前に購入した物なので、現在は
もっと進化しているでしょう。

モップ
ワックスとワックス掛け用モップです。
今回はリンレイのウルトラタフコートを使用。
耐久性が約2年あるそうです。
私は前回もこれを使いました。
滑らない仕上がりになります。

その他、高光沢タイプや褪色補正タイプ、ペットが
滑らないタイプなども販売されていますので、床の
状態や艶の好みで探して見て下さい。
我が家も次回は褪色補正タイプを併用したいと考えて
います。

写真のワックスモップはリンレイのオールワックスモップ
です。市販のシート交換タイプのワイパーモップ本体に
取り付けが出来ます。
マジックテープのベルトでしっかり固定出来て安心です。
水洗いも出来ますので、経済的ですね。

シート交換タイプのワイパーも試してみましたが、シート
が外れたりずれたりして、結局使い物になりませんでした。


リビング床面
水拭きした床が完全に乾いたらワックス本番です。

説明書きには「軽く撫でるように薄くムラ無く塗ります
(厚く塗らない事)」と書かれています。
コツは一方向にスーっとモップを滑らす事です。
一回の往復位なら大丈夫ですが、何回も往復させると泡が
でてしまいます。

すぐ慣れますので、あまり難しく考えずに手早くどんどん
塗りましょう。
1回目でムラがあっても2回目でワックスが乗れば
大丈夫です。

約30分で乾きますので、2回目を塗ります。
気温や湿度で差が出ますので、様子をみて充分乾燥させて
から2回目に掛かって下さい。


コツのまとめ
○作業時間に余裕をもって。
○道具はしっかりした造りの物を。
○クリーナーと水拭きを手抜きしない。
○ワックスはスーっとモップを滑らす。
○無理しない。

以上、参考になれば幸いです。

00 : 29 : 36 | D.I.M. (at my own risk ) ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<壁の角を保護する。 | ホーム | 梅干しに挑戦・ジップロック編その後>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futagogogo.blog57.fc2.com/tb.php/427-cdf1c994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

プロフィール

nori

Author:nori
☆BD-1の事、その他いろいろ。
☆たまに更新する日記です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

タイトルリスト#

≪ 梅干しに挑戦・ジップロック編その後 ALL 壁の角を保護する。 ≫

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる