スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

通り掛かりの祇園祭

今日、近畿地方の梅雨が明けました。
本格的な夏の到来ですね。

昨日は京都に行って来ました。
今日の京都は夏晴れ。
空は青く、雲は輝く白。


本来の目的を果たし、時間に余裕があったので四条烏丸に進路をとります。
寄りたい店があったのです。

一抹の不安を抱えてはおりましたが地下鉄四条駅で下車。
なぜなら、今日は宵山。
山と鉾を愛でる人々の大河を無事渡りきることが出来るのか?

わぁ。。。
月鉾?


やっぱり、ど真ん中でした。(;^_^A。。。

山鉾って、綺麗なものですね。
私、祇園祭を目的に来た事無いので、見たのも初めてです。

月鉾ですね?
月鉾

こちらは有名な長刀鉾
長刀鉾

コンチキチ♪の囃子の音も涼やかに、止まっている山鉾を
見て歩くのも楽しいものですね。
来年は、ちゃんと見に来ようと思います。

JR京都駅にあった山鉾の模型
山鉾模型

見れば見るほど、よく作り込んである模型です。
山鉾模型アップ

湿気さえ無ければ、夏の京の町も良いものですね。
やはりこういう歴史のあるイベントって見ておきたいものだと感じました。

あ、あれ
結局、行ってみたかった店は閉店時間でした。(;^_^Aアセアセ

面白い一日は直ぐに終わりを告げるのでありました。




12 : 17 : 14 | 旅行・極小旅行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<初代 iPod! | ホーム | ちびわんこ・レイコハンズ>>
コメント
山鉾
山鉾の写真、何れも美しいですね。夏の京都も良いかも。
by: のりゆき * 2012/07/20 10:47 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 山鉾
> 山鉾の写真、何れも美しいですね。夏の京都も良いかも。
>>のりゆきさん
  コメントありがとうございました。
  昼間見ても陽が落ちてから見ても美しい物です。
  私も、夏の京都も良いかもって、思いました。

  祇園祭りは今まで避けておりましたので、山とか鉾も
  実物を近くで見るのが初めてでした。
  なんせ、暑さと人混みに弱いので (;^_^Aアセアセ

  京都駅に飾られていたミニチュアも素晴らしい出来映えでしたよ。
  
by: nori * 2012/07/27 01:14 * URL [ 編集] | page top↑
祇園祭、こういう全国的に有名なお祭りって見たこと無いなぁ。
一度は見たいと思いますが、どうも夏の京都は暑いというイメージがあって・・・^^;
by: からす * 2012/07/28 23:00 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
からすさん
まいど!

> 祇園祭、こういう全国的に有名なお祭りって見たこと無いなぁ。
>>見ておいて損は無いと思いますよ。
  と、いいつつも本番の曳き山は見てませんが。。。

> 一度は見たいと思いますが、どうも夏の京都は暑いというイメージがあって・・・^^;
>>私も同じくです。
  焼けたフライパンの中に立ち、湯を注いで蓋をされた と云うのが
  京都のイメージでした。が、今回は、湿度がさほど高くなかったので、
  素直に愉しめました。 
  



by: nori * 2012/08/02 00:04 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futagogogo.blog57.fc2.com/tb.php/396-b8f75324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

プロフィール

nori

Author:nori
☆BD-1の事、その他いろいろ。
☆たまに更新する日記です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

タイトルリスト#

≪ ちびわんこ・レイコハンズ ALL 初代 iPod! ≫

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。